KissAnimeが完全に復旧しました。

【人気(PV数)順】
全166アニメランキング
- 格闘 -

【32位】ふしぎ遊戯

全52話 (1995年春)

入学試験を間近に控え、試験勉強にはげむ夕城美朱は、ある日、図書館で見つけた古い書物の中に吸い込まれ、古代中国を思わせる場所にたどり着く。美朱はそこで鬼宿という少年と運命的に出会い、互いに惹かれあうようになる。美朱と鬼宿は、「朱雀の巫女」と、彼女を守る七人の従者のひとりとして、ともに国の命運をかけた重要な使命を背負う。そんなふたりの前に、「青龍の巫女」となった美朱の親友・唯が現れる。唯は美朱の身を案じ、彼女の後を追ってこの世界にきたのだが、親友とは対照的に悲惨な事件に巻き込まれていた。心にキズを負った唯は美

【33位】劇場版 NARUTO -ナルト- ロード・トゥ・ニンジャ

全1話 (2012年夏)

十数年前。謎の忍、「仮面の男」によって巨大な魔獣「九尾」が解放されてしまった。九尾に襲われ壊滅寸前の木ノ葉隠れの里…。里を守る方法はただひとつ。リーダーである四代目火影・ミナトは妻・クシナとともに、生まれたばかりの息子・ナルトに九尾を封印する。己の命を犠牲にした2人によって、かろうじて里は救われ、その未来はナルトに託されたのだった…。 そして時は流れ、木の葉の里に、恐るべき忍の集団「暁」のメンバー・ペイン、小南、イタチ、鬼鮫、サソリ、デイダラ、飛段、角都らが突如現れ、ナルトたちに襲いかかる。からくも迎撃するが、死んだはずの「暁」のメンバーがなぜ再び―?大きな謎を残しながらも、危険な任務...

【34位】牙-KIBA-

全51話 (2006年春)

カームの街に暮らす15歳の少年・ゼッドは、日々やり場のない苛立ちを持て余していた。もっと自分を生かせる場所が、どこかにある気がする―。 ある日ゼッドは、不思議な風に誘われ、時空の裂け目へ飛び込む。その先にあるかも知れない、「答え」を求めて。風に乗って彼が舞い降りたのは、《シャード》と呼ばれる魔力の結晶体を操る《シャードキャスター》たちがしのぎを削り、対立する領域同士が終わりの見えない戦争を繰り広げる異世界だった。シャードの力で魔術や《スピリット》と呼ばれるモンスターを自在に扱うシャードキャスター。その力に魅了されたゼッドは、自らもシャードキャスターを目指す。だがゼッドはまだ知らなかった。...

【35位】一騎当千

全13話 (2003年夏)

高校生たちが、互いに骨を砕きあう戦乱の地―関東。そこでは、洛陽高校、南陽学院、許昌学院、揚州学園、予州学院、成都学園、涼州高校の7つの実力高校が、天下を我がものにせんがため、覇権を争っていた。男女を問わず、いつでもどこでも戦いに明け暮れる高校たち。日々、戦いに興じる彼らは、決まって勾玉<まがたま>のアクセサリーを身に付けていた。彼らが持つ勾玉は、遠い過去の三国志の闘士たちの魂を封じ込めた宿命の勾玉だった。物語の舞台となる南陽学院に転校してきた爆乳女子高生のヒロイン、孫策伯符<そんさくはくふ>。彼女は、26歳で天逝した江東の小覇王・孫策の魂を受け継いでいたのだ。運命に導かれるように、戦いに...

【36位】夜桜四重奏 ~ハナノウタ~

全13話 (2013年秋)

ツンヘコ町長の“ヒメ”、妖怪サトリの“アオ”、オンナノコ好きの言霊使いの“ことは”。そして一番重大な秘密を抱えた、一見一般人“秋名”。あの世とこの世の間に存在する桜の街・桜新町で次々と起こる奇怪な事件に4人が挑む!!

【37位】戦国BASARA

全13話 (2009年春)

時は戦国、群雄割拠の時代――。天下統一を狙うべく、全国各地で兵(つわもの)たちが鬨の声を上げる。ある者は己の野心のため、ある者は気高き理想のため、各々に譲れぬ信念を胸に抱き、戦乱の世を駆け抜ける。そして、武将たちの激しい争いにより、日の本の勢力図はめまぐるしく塗り替えられていく。その中でも「天下布武」をかかげ、他国への侵攻を推し進めるのは尾張の第六天魔王・織田信長。天下に最も近い男として日の本を手中に収めんとしていた。圧倒的な武力、そして恐怖による圧政。信長による戦火は多くの戦禍を生み出していく……。しかし、そんな暗雲が立ち込めようとする日の本の空に、竜のごとき雷鳴が轟渡る――!! 北の...

【38位】めだかボックス アブノーマル

全12話 (2012年秋)

風紀委員長「雲仙冥利」との戦いに勝利した「黒神めだか」。この戦いによって、箱庭学園は「フラスコ計画」を巡る新たなる戦いの火蓋が切られた。目安箱により、箱庭学園理事長「不知火袴」総帥に呼び出されためだかは、新たな依頼を受ける。雲仙の戦線離脱により、理事長主宰のプロジェクトに参加してほしいとめだかに頼む不知火袴。「私は便宜上、それを「フラスコ計画」と呼んでいます。」『十三組の十三人』を擁する「不知火袴」の野望、天才を人工的に作り出すこと――。『十三組の十三人』の王土により、フラスコ計画の全貌を聞かされためだかはある決意をする。「生徒会長権限を発動させるぞ、善吉よ。フラスコ計画を今日中に叩き潰...

【39位】烈火の炎

全42話 (1997年)

花菱烈火は、ある日、謎の女に襲われたことで、自らの腕から炎を出す能力に目覚める。実は彼は四百年前に存在した「火影忍軍」の頭領の後継者として生まれたものの、わけあって現代に逃げ延びた本物の忍者だったのだ!   烈火は、不思議な能力で自分の命を救ってくれた少女に永遠の忠義を誓うが、彼女はその能力を、ある大富豪から狙われるようになる。烈火は、彼女を大富豪の魔の手から守るため危険な戦いに挑む!激しい戦いの中、烈火は、彼と同じく過去からやってきた母親違いの兄と出会うのであった!  火影忍軍――独自の技術を用い、戦闘力を格段にあげる数々の道具を創り上げた最強の忍者軍団。その頭領の座を巡る因縁の対決が...

【40位】陸奥圓明流外伝 修羅の刻

全26話 (2004年春)

時は江戸時代初期、徳川幕府における諸国統一がなされたばかりの日本国内は、いまだ乱世の夢を見果てぬ者達が己の腕を競い合い、命を賭ける時代でもあった。それら兵法者、第一の呼び声も高い時代の巨漢"宮本武蔵"が"修羅"と出遭う。最強の男を目指す者達の宿命の対決が始まる。

【42位】劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン

全1話 (2011年夏)

いわれなき罪により囚われたナルトは、脱獄不可能の監獄、鬼灯城に送られる。城主の無為により忍の力を奪われたナルトに、近づく謎の囚人たち。草隠れの暗部・竜舌、いわくありげな忍・マロイ……果たして、ヤツラの目的は? 無実を主張するナルトは脱獄を繰り返すが、何者かに命を狙われる! ほおずき――その花言葉は「偽り」。凶気の城に隠された悲しき真実が明らかになる時、誇りをかけた忍たちの最期の闘いが始まる……。

【44位】戦国BASARA Judge End

全12話 (2014年夏)

時は群雄割拠の戦国乱世。天下布武を唱える魔王・織田信長が本能寺にて、その腹心である明智光秀によって討ち取られる。信長亡き後、圧倒的な武力をもって各地に侵攻したのは覇王・豊臣秀吉であった。豊臣軍は抵抗を続ける関東名門・北条家の小田原城を包囲。その軍勢には、秀吉に忠誠を誓う石田三成や、同じく三河領主・徳川家康の姿もあった。一方その頃、北条家侵攻を聞きつけた奥州筆頭・伊達政宗は、自らの高みを目指し小田原城へ進軍。無謀とも思える勝負に意気込むのだった。そして甲斐の武田軍では伊達進軍の報告を受け、真田幸村が戦場に想いを馳せていた。乱世の先を見つめ、今時代が動き出す!

【47位】紅

全15話 (2008年)

少年は高校生で揉め事処理屋。暗い生い立ち故に、愛想笑いで身を守り、普通に憧れている。が同時に、そんな自身と葛藤している。信じて埋め込んだ強さの象徴…それは本当に力なのか。少女は特異な大財閥の娘。運命を呪うことも、外の世界も知らない少女の瞳は実に真っ直ぐでおそれを知らない。素直さ故に表出する彼女なりの正義…それは運命への反抗なのか。そして少年と少女は出会った。少女は云う「子供だからといってバカにするな!」。少年は想う「バカは俺のほうだ…」。子供と大人、女と男、二人はどうお互いを鏡見るのだろう。

【48位】屍姫 赫

全13話 (2008年秋)

強い未練、妄執のために、死してなお動く死体――屍(しかばね)。彼らは生きた人間を襲い、殺していく。「屍姫」とは、そんな屍を狩るため、光言宗の秘儀により作られた屍の少女たちのこと。幼い頃に光言宗の僧侶・田神景世に拾われ、児童福祉施設・大麟館で育てられた少年・花神旺里(オーリ)。彼はある夜、景世が住職を務める世空寺で、美しい少女に出会う。少女の身体は冷たく、生きている人のそれとは違う。少女の名は星村眞姫那(マキナ)。彼女は、景世の下で屍狩りをしている屍姫だった……。

【49位】劇場版 NARUTO-ナルト-疾風伝 ザ・ロストタワー

全1話 (2010年夏)

抜け忍ムカデを追っていたナルト達。ある廃墟で追い詰められたムカデは、かつて四代目火影が施した封印を解き、龍脈を活発化させる。その影響で過去にタイムスリップしたナルトは、当時の父・ミナトや少年時代のカカシと共に、歴史改変及び世界征服を企むムカデの野望に立ち向かう。

【52位】グラップラー刃牙(バキ) 最大トーナメント編

全24話 (2001年夏)

刃牙と、世界中から集められた選手達(登場人物参照)によるトーナメント戦。開会式の入場シーンは通常連載の倍以上のページを使って全選手を紹介、全試合をダイジェスト化することなく描ききった。途中で夜叉猿Jr.などのリザーバー選手や、勇次郎の乱入など、予測を覆す展開も。第1部は全編最強に対する問いがなされているが、特に最大トーナメント編では多くの戦いの中にその主題を盛り込んでいる。

【55位】すもももももも〜地上最強のヨメ〜

全24話 (2006年)

代折羅不動心眼流師範代武術家である犬塚雲軒の一人息子で後継者であるが、とあるトラウマから武術を捨て検事を目指すごく普通の高校生、犬塚孝士の下に西日本の武術家たちの長、波夷羅一伝無双流師範代・九頭竜千太夫のひとり娘で、流派の継承者である九頭竜もも子が押しかけてくる。もも子の目的は孝士と結婚して最強の子孫を作ることなのだが、その結婚を阻み、犬塚孝士暗殺を達成し、第7次十二神将戦争を起こすべく刺客たちが次々と襲い掛かってくるのだった。二人の先に待ち受けるものはいったい・・・!?

【59位】シグルイ

全12話 (2007年夏)

時は江戸時代初頭、天下太平の世の中。駿河大納言・徳川忠長の命により、通常は木剣によって行われるべき御前試合が、真剣をもって行われようとしていた。この御前試合で対決する、藤木源之助と伊良子清玄。藤木は片腕を失い、伊良子は盲目であった。この二人は、不世出の剣士とうたわれた岩本虎眼の道場でのかつての同門。異様な構えを取る伊良子…。二人が出会い頭角を現し、虎眼道場の跡継ぎとして目指す武士道の頂点。しかしその頂点に立てるものは一人しかいない。この二人の葛藤を縦軸に、数奇な運命を横軸に、織り上げた運命の物語。