Kissanime復活!!!(`・ω・´)キリッ

【人気(PV数)順】
全169アニメランキング
- 心理戦 -

【91位】屍者の帝国 The Empire of Corpses

全1話 (2015年秋)

"死者蘇生技術"が発達し、屍を労働力とて活用いる19世紀末。ロンドンの医学生ジョン・H・ワトソンは、親友フライデーとの生前の約束どおり、自ら手で違法に屍者化を試みる。その行為は、諜報機関「ウォルシンガム機関」の知るところとなるが、ワトソンはその技術と魂の再生への野心を見込まれて任務を命じられる。それは、一世紀前にヴィクター・フランケンシュタイン博士が遺し、まるで生者のように意思を持つ言葉を話す最初の屍者ザ・ワンを生み出す究極の技術が記されているという「ヴィクターの手記」の捜索。ワトソンはフライデーを伴いロンドンを発つ。それはフライデーの魂を取り戻す為の壮大な旅の始まりだった。

【92位】人狼 JIN-ROH

全1話 (1999年秋)

首都、東京。その強引な経済政策は、失業者と凶悪犯罪を急増させた。政府は反政府勢力掌握の為、首都圏に限り治安部隊を設置した。通称「首都警」と呼ばれる治安部隊は、加速拡大した。ところが、反政府勢力は、立法措置により非合法化し地下組織の道を辿った。そして地下組織は首都警との市街戦を繰り返した。世論は強大な武力で対抗する「首都警」を非難の的とし、結果、「首都警」は孤立を一層深めていった・・・。青年、伏一貴は、反政府鎮圧部隊「首都警」の一員である。伏はこれまで、闘争本能のみで生きる一匹の〝狼〟の様に人間としての一切の感情を切り捨て、自分を律してきた。しかし、或るとき、伏は潜伏する地下組織の追跡で、...

【93位】ブギーポップは笑わない

全12話 (2000年)

女子高校生たちの間で静かに広がっている噂があった。この街には“死神”ブギーポップが存在するという。それは、他愛ない噂のようでいて、奇妙に真実味があった。聖谷高校1年の殿村望都は、現実にブギーポップに出会った1人だ。内気で潔癖性のため、男の子が苦手な彼女は、心の底にある気持ちをずっと抱えていた。

【94位】マドラックス

全26話 (2004年春)

地域紛争でフリーのエージェントとして活躍する女戦士・マドラックスと、何一つ不自由なく大都会で日常を過ごす女学生・マーガレット。住む世界も性格も全く違う二人の少女が、ふとしたことから同じ謎を追って「聖都」と呼ばれる地を目指して旅立つことになる。そして、二人の周りに見え隠れする謀略の影…「聖都」で二人を待つ、衝撃の事実とは?

【97位】ひぐらしのなく頃に拡〜アウトブレイク〜

全1話 (2013年)

昭和58年初夏。雛見沢の平和な日常は突如として不穏な空気に包まれる。県境に張り巡らされた封鎖線。防護服に身を包んだ男たち。道路には物々しい車両が並び、上空にはヘリが轟音を立てて飛び回っている。雛見沢から未知のウイルスが検出されたというのだ…。平穏な生活を失い、封鎖された雛見沢に疑心暗鬼の闇が渦巻く。猜疑心が限界に達し、荒れ狂う住人たち。未知のウイルスとは…オヤシロさまの祟りか、陰謀か? そして防護服の男たちの正体と、梨花の行方は…圭一とレナはバットと鉈を握りしめ、決死の戦いを挑む。この惨劇の結末とは…!? 描かれなかった惨劇の幕が開かれる。

【98位】彼女と彼女の猫 -Everything Flows-

全4話 (2016年冬)

ある夏の一番暑い日、彼女と、彼女の飼い猫である"僕"の暮らしが始まった。彼女は通っている短大の卒業を控え、就職活動に追われる毎日を送っている。いつも頑張っている彼女にとって、"僕"と過ごす時間は、互いにひと時の安らぎを感じられる、とても大切なものだった。

【100位】ガサラキ

全25話 (1998年秋)

自衛隊の全面的な協力の元に新型兵器の開発を進める総合企業「豪和インスツルメンツ」。彼らが開発をしていたのは、古からの伝承を取り入れた二足歩行兵器「タクティカル・アーマー(TA)」だった。シャーマンの能力を内に持つ、「嵬(かい)」と呼ばれる能力者「豪和ユウシロウ」は、豪和ファミリーの四男。民間人でありながら、TA実験中隊に派遣されたユウシロウは、嵬としての能力を発揮してTAの開発を前進させる。そして、彼の能力は「ガサラキ」と呼ばれる巨大な力を呼ぶためにも必要とされていた。 もともと嵬の一族であった豪和ファミリーは、能の舞いを通じて「餓沙羅(がさら)の鬼」と呼ばれる現象を呼び起こし、「骨嵬(...

【101位】攻殻機動隊 新劇場版

全2話 (2015年春)

2029年3月、総理大臣暗殺事件という戦後最大の事件が発生した。被害者の中には草薙素子のかつての上司、501機関のクルツもいた。バトーやトグサたち寄せ集めメンバーと捜査を開始する草薙。「お前たちは私のパーツだ。パフォーマンスを発揮出来ないヤツはパージする」と言い放つ草薙に、「俺たちはパーツか?」と反発するメンバー。事件の背後にあったのは、義体開発の行く末を左右する技術的障害【デッドエンド】をめぐる政治的取引。さらに「洗脳・ゴーストへの侵入、・疑似記憶の形成」を一度に行う電脳ウィルス【ファイア・スターター】の存在も見え隠れする。そして、事件を捜査する中で掴んだ手がかりは、草薙の秘められた生...

【103位】真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日

全13話 (1974年夏)

ゲッター線エネルギーを利用した、宇宙開発用ロボットであるゲッターロボの試験中に、突如恐竜型のメカに襲われた。見学をしていた高校生・流竜馬の目の前で破壊されるゲッターロボ。敵のメカは地球征服を企む恐竜帝国のメカザウルスであり、ゲッター線を大の苦手とする恐竜帝国にとって、ゲッターロボは最大の脅威だったのだ。実は、破壊されたのは、あくまで調査用のマシンであり、戦闘用のゲットマシン3機が残されていた。パイロットたちを失った今、命がけでマシンに乗り、恐竜帝国と戦うことのできる運動神経抜群の3人の若者が必要なのだ。流竜馬は、早乙女博士の娘である早乙女ミチルと共に仲間を探す。浅間学園の中から見つけだし...

【104位】戦闘妖精雪風

全5話 (2002年)

南極大陸の一角に突如出現した巨大な霧の柱。それは異星体ジャムの地球侵略用超空間通路だった。地球防衛機構は「通路」の向こう側、惑星フェアリイ上でジャムの侵攻を食い止めるために、フェアリイ空軍を設立し、前哨基地を置いた。30年以上に及ぶ人類とジャムの戦いに、今だ終わりは見えなかった・・・・・・。人間を信頼するより機械である戦術戦闘電子偵察機「雪風」を信頼する青年、深井零が愛機に乗り戦闘情報を収集するうちにジャムと接触する。ジャムは零と雪風に興味を示す一方、人間に対してあるゆる手段を使い戦いを挑んでくる。この戦いは何のための戦いなのか。やがてジャムはフェアリイ空軍に総攻撃を開始する・・・。

【107位】ねこぢる草

全1話 (2001年)

死神に魂を半分奪われてしまったにゃーこは元気がない。 そんな姉を気遣ったにゃっ太は、にゃーこを連れてサーカスへ。 しかし、二匹はそこから不思議な世界に迷い込んで行ってしまう。 果たして二匹は無事に帰ってこれるのか?

【110位】彼女と彼女の猫

全1話 (2016年春)

ある夏の一番暑い日、彼女と、彼女の飼い猫である"僕"の暮らしが始まった。彼女は通っている短大の卒業を控え、就職活動に追われる毎日を送っている。いつも頑張っている彼女にとって、"僕"と過ごす時間は、互いにひと時の安らぎを感じられる、とても大切なものだった。

【112位】xxxHOLiC 春夢記

全2話 (2006年)

<アヤカシ>が見える高校生・四月一日君尋(ワタヌキ キミヒロ)は、<ミセ>の店主・壱原侑子(イチハラ ユウコ)と出会う。「どんな願いでも叶える」という彼女。しかし「それに見合う”対価”」が必要という。<アヤカシ>が見える体質を変えてもらうために<対価>として半強制的に<ミセ>でアルバイトをさせられることになる・・・。

【116位】デッド・リーブス(DEAD LEAVES)

全1話 (2004年冬)

時は未来、辺り一面の荒野の中、たたずむ裸の男と女。お互い記憶も名前も覚えていなかった。遠くに巨大な都市が見える。その中の人々は、皆同じ顔をしていた。突然吹き飛ぶ人々。その轟音の中に完全武装したPANDYとRETROがいた。車を奪い、縦横無尽に逃げまくる! 追いかける警官たち、壮絶なカーチェイス!! しかし捕まり、2人は刑務所へと送られる。その刑務所とは、二度と出られぬ月面の「DEAD LEAVES」であった。そこで、彼女らを待ち受けるものとは一体……。

【117位】黒の栖 -Chronus-

全1話 (2014年冬)

少し暗い陰を持つ高校生・中園真。彼には幼い頃より、魂を連れ去る「黒い存在」が見えてしまうという不思議な力があった。ある日不意に「黒い存在」の一人・瀬野晶に話しかけられ「自分たちの邪魔をする気か?」と問い詰められる。しかし真は「どうせ何も出来ないので邪魔はしない」と諦めの態度を見せるだけだった。そう、その時はまだ、幼馴染の葉月に迫る不穏な影に、真は気づいてはいなかったのだ・・・。