Kissanime復活!!!(`・ω・´)キリッ

【人気(PV数)順】
全261アニメランキング
- スポ魂 -

【1位】ハイキュー!! セカンドシーズン

全25話 (2015年秋)

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、日向のチームは「コート上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い鳥野高校バレー部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が…!?

【2位】黒子のバスケ 2

全25話 (2013年秋)

帝光中学校バスケ部。全中三連覇を誇る輝かしい歴史の中でも10年に一人の天才が五人同時にいた世代は「キセキの世代」と呼ばれていた。そして「キセキの世代」には天才五人が一目置いていた選手がもう一人…幻の六人目がいた-。アメリカ帰りの荒削りなパワープレイヤー高校生・火神大我。彼の入学先、誠凛高校バスケ部で出会ったのは、超・地味な少年、黒子テツヤ。バスケは全然上手くないというかむしろ下手、そして存在感もなさ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、彼こそが「影が薄すぎるゆえの、見えないパス回し」を武器とする「キセキの世代」の幻の六人目だった! 火神とともに打倒「キセキの世代」を誓う黒子。『影』と『光』の...

【3位】ハイキュー!!

全25話 (2014年春)

ふとしたきっかけでバレーボールに魅せられた少年、日向翔陽。部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いで出場した中学最初で最後の公式戦で、日向のチームは「コート上の王様」と異名をとる天才プレーヤー、影山飛雄に惨敗。リベンジを誓い鳥野高校バレー部の門を叩いた日向だが、何とそこにはにっくきライバル、影山の姿が…!?

【4位】黒子のバスケ

全25話 (2012年)

中学バスケ界で「キセキの世代」と呼ばれた、帝光中の5人の天才。だが「キセキの世代」には、幻の6人目(シックスマン)がいた―。誠凛高校のバスケ部に超影の薄い新入生、黒子テツヤが入部した。運動能力は平均以下だが、その影の薄さゆえに、相手に気づかれないようにパスを回すことができる…彼こそが、帝光中の幻の6人目だった! さらに、誠凛バスケ部は火神大我という超大型新人を獲得する。「影」として才能を発揮する黒子にとって、天賦の才と高いポテンシャルを備えた火神は、「光」となる存在。ふたりは互いの力に支えられながら、それぞれ別々の高校へと進学した「キセキの世代」というライバルたちに挑む!

【5位】ダイヤのA[エース]

全75話 (2013年秋)

もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてをかけた誇り高き球児達がいた!

【7位】はじめの一歩 THE FIGHTING!

全85話 (2000年秋)

主人公幕之内一歩は、母親と二人暮らしの高校生。小さいころから実家の経営する釣り舟屋を手伝う、健気な孝行息子である。やさしい性格だがいじめられやすく、帰宅途中はいつもいじめに合う。しかし、ある日偶然通りがかったプロボクサー「鷹村守」に助けられ、ボクシングの魅力にとりつかれてしまう。日ごろ「もっと強くなりたい」と願っていた一歩は、ひたすらに努力を重ね、プロボクサーになっていく。

【8位】アイシールド21

全145話 (2005年)

小早川瀬那(セナ)は、気弱で引っ込み思案な高校一年生。幼少の頃からいじめられるのを避けるため、ひたすら逃げるパシリ人生を送ってきた。高校入学を機に、そんな自分を変えようとアメフト部に「主務」としての入部を決意、新生活に期待を寄せるセナ…。しかし、セナのパシリで鍛えた走りに、アメフト部キャプテン・蛭魔妖一(ヒル魔)が目をつける。強引で卑劣なことで有名なヒル魔は、セナを「光速の脚を持つ謎のランニングバック・アイシールド21」に仕立て上げる。アメフトと出会い、セナは今までの自分から変わることができるのか…。

【9位】黒子のバスケ 3

全25話 (2015年冬)

帝光中学校バスケットボール部。部員数は100を超え、全中3連覇を誇る超強豪校。その輝かしい歴史の中でも特に「最強」と呼ばれ、無敗を誇った10年に1人の天才が5人同時に存在した世代は、「キセキの世代」と呼ばれている。が、「キセキの世代」には奇妙な噂があった。誰も知らない、試合記録も無い、にも関わらず、天才5人が一目置いていた選手がもう一人、「幻の6人目」がいたと。 ウィンターカップ出場を果たした誠凛は勢いに乗り、青峰擁する桐皇学園、紫原を擁する陽泉を撃破。ついに準決勝へとコマを進める…!

【10位】ユーリ!!! on ICE

全12話 (2016年秋)

日本中の期待を背負って挑んだグランプリファイナルで惨敗… 故郷九州に帰ることになったフィギュアスケーター勝生勇利。「現役続行と引退はハーフ ハーフ…」そんな気持ちで実家に引きこもっていた勇利のところに突然やってきたのは世界選手権5連覇のヴィクトル・ニキフォロフで… 日本の崖っぷちスケーター勝生勇利と、ロシアの下克上スケーターユーリ・プリセツキー。2人のユーリと、王者ヴィクトル・ニキフォロフで挑む前代未聞のグランプリシリーズが今、幕をあける!

【12位】スラムダンク

全101話 (1993年秋)

桜木花道は、中学校三年間で50人もの女子生徒にふられ続けた悲しい男。そんなある日のこと、廊下で一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」その女生徒・晴子に一目ぼれした花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。そして花道はバスケットのトレーニングを始め、練習・試合を通じその面白さに目覚め才能を開花し、天才プレイヤ”ーへと成長する。湖北バスケ部の仲間と共に全国制覇を目指すのであった…。

【13位】Free!

全12話 (2013年夏)

「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。そして、真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――。

【14位】はじめの一歩 Rising

全25話 (2013年秋)

2000年~2002年放送の第1期では、いじめられっ子だった一歩が、プロボクサー・鷹村守との出会いをきっかけに鴨川ボクシングジムへ入門。仲間に支えられ、数々のライバルとの闘いを経て、日本フェザー級チャンピオンの座を勝ち取るまでを描いた。 2009年放送の第2期「New Challenger」では、日本フェザー級のチャンピオンベルトを勝ち取った一歩が、さらなる目標に向かって熱い戦いを展開。一歩の永遠のライバル・宮田一郎は、日本王座に就いた一歩と並ぶために、東洋太平洋タイトルマッチに挑戦。同じジムの大先輩である鷹村は、待望の世界戦にて、野生的な戦闘スタイルの強豪、ブライアン・ホークとの凄ま...

【15位】Days (TV)

現在 第22話 放映中

何のとりえもない、特技もない、けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。 彼が西東京の名門、聖蹟高校サッカー部に入部した時、運命は激しく回転を始める。 孤独なサッカーの天才・風間陣、超高校級プレイヤーの主将・水樹寿人、トップ下に君臨するクールな司令塔・君下敦、 唯我独尊系大型フォワード・大柴喜一……。 クセ者の集う厳しくも優しい部活の中で、少年たちはかけがえのない絆を結び始める。 これは、ひたすらに熱く、どこまでも純粋な、聖蹟高校サッカー部の汗と奇跡と友情の物語!!

【16位】イナズマイレブン

全126話 (2008年)

主人公・円堂守率いる雷門中サッカー部は、弱小チームから出発し、中学生の全国大会「フットボールフロンティア」で優勝を果たした。しかし喜びも束の間、宇宙から来たという「エイリア学園」が現われ、各地の中学校を次々と破壊する事件が起こる。日本各地を旅し、地上最強のサッカーチームを結成した円堂たちは、「エイリア学園」との試合に挑み続け、ついに勝利。そして、事件の裏に隠されていた陰謀を暴いたのだった――。エイリア学園を倒し数ヶ月たったある朝、日本代表候補者メンバーが響木監督より雷門中に集められた。そこには雷門イレブンのみならず驚きのメンバーが!! 吹雪や綱海など各地からも顔をそろえ、かつての敵、元エ...

【17位】Free!: Eternal Summer

全13話 (2014年夏)

前回の大会を経て、更に絆を深めた遙、真琴、渚、怜。いつもと変わらない日常の中、それぞれの成長した姿を見せていた。一方、凛は過去の自分を乗り越えて自分の夢へと走り出し、そして新たな仲間と共に最高のチームを作ることを目指す。岩鳶と鮫柄、仲間と水泳……そして彼らの未来。彼らは自分自身と向き合い、それぞれの思いを胸に秘めながら、新たな夏を迎える――。

【18位】プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ

全12話 (2016年冬)

6人で一つのチームを組み、街を駆け抜けるエクストリームスポーツ《ストライド》。 廃部ぎりぎりの方南学園ストライド部にやってきた新入生の藤原尊と桜井奈々の二人は、 ストライド部を再始動させるため、6人目の部員として八神陸に声をかける。 陸は《ストライド》だけはやりたくないと尊と奈々の誘いを断るのだが、 強引に部室へと連れて行かれ、入部をかけたストライド勝負をすることに……。

【19位】弱虫ペダル第2期

全24話 (2014年秋)

総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。同じく新入生で中学時代から自転車レーサーとして名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉との出会いをきっかけに、坂道は自転車の楽しさを知り、自転車競技部に入部する。めきめきと才能を伸ばしていった坂道は全国大会<インターハイ>のメンバーに選出される。"全員がエース"という最強チーム、王者・箱根学園や、"怪物"御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、3日間に及ぶ過酷な戦いに挑む総北。3校同着という波乱の結果となったインターハイ1日目。そして、それぞれが決意を新たにスタートラインに立ったインターハイ2日目。総北はアクシデント...

【20位】競女!!!!!!!!

現在 第12話 放映中

水着姿の美少女たちによるエキサイティングな水上の闘い「競女」! ルールはシンプル。「ランド」と呼ばれる水上に浮かぶステージの 上で、尻や胸を駆使して戦い、最後まで立っていた選手が勝者だ。 鍛え上げた肉体から繰り出される、胸と尻の超絶技!熱き魂が こもった、荒ぶる尻、激しい胸のぶつかり合いに人々は魅了され、 その勝者は富と名声が思いのまま! そんな競女のトップ選手を目指し、選ばれた美少女アスリートたちが集う、瀬戸内競女養成学校。 神無のぞみをはじめとした生徒たちは、みんな各自の得意分野を 活かしつつ、自らの尻と胸を磨いてゆく。 競女に青春を捧げる熱き乙女たちの、汗と友情の...

【21位】ベイビーステップ

全25話 (2014年春)

勉強にしか興味のなかった主人公・栄一郎(15歳)は、運動不足解消の為に立ち寄ったテニススクールでの出会いをきっかけに、テニスの奥深さに目覚める。全くの素人だった栄一郎は、身体面での不利を、持ち前の観察・分析力と、徹底して身に付けたボールコントロールで補っていく。初めは栄一郎のことを相手にしていなかったジュニアテニス界の強豪選手たちも、彼のひたむきな姿勢に触発され、少しずつ意識を変化させていくことに…。

【22位】ちはやふる

全27話 (2011年)

姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する。

【24位】蒼の彼方のフォーリズム

全13話 (2016年冬)

反重力を発生させるシューズ、通称"グラシュ"の発明により、 人が簡単に空を飛ぶことが出来るようになった世界。 久奈浜学院に転校してきた倉科明日香は、同級生の鳶沢みさき、日向晶也達と の出会いを通じて、 グラシュを使った新興スカイスポーツ『フライングサーカス』(通称"FC")を知 り、その魅力に惹かれていく。 学院のFC部に入部した明日香は、仲間達と共に、時にはぶつかり、励まし合い、 それぞれの目標に向かいながら、強力なライバル達に立ち向かっていく――。 ――目指すは、夏の大会。

【26位】メジャー 第6シリーズ

全25話 (2010年)

日本の友人たちのおかげで野球への情熱を取り戻した吾郎は、メジャー球団・ホーネッツの一員としてシーズン開幕を迎えることに。そして、いよいよメジャーリーガーとして初登板のときを迎える。日本の家族や友人たちも見守るそのデビュー戦には、しかし、驚くべき展開と、誰も予想できない結末が待っていた……。そしてここから、吾郎にとって長く苦しい「自分との闘い」が始まる。果たして吾郎は、自分と真っ正面から向き合って、この闘いにかつことができるのか? ふたたび、時速100マイルを超える剛速球で、ギブソン・ジュニアをはじめとするライバルたちを倒す日がやってくるのか?? そして、キーンやワッツをはじめとするホーネ...

【28位】イナズマイレブン Go

全47話 (2011年)

円堂守率いる雷門イレブンとともに、かつての敵やライバルたちによって結成された、少年サッカー日本代表「イナズマジャパン」。世界一を目指し「フットボールフロンティア・インターナショナル」に出場したイナズマジャパンは各国の強豪と激闘を繰り広げ、ついに世界の頂点に立った。その輝かしい栄光から10年―。イナズマジャパンのFFI世界制覇によって、日本におけるサッカーの人気と地位は向上し、サッカーの強さがそのまま学校の社会的評価となるまでになっていた。イナズマジャパンに多くの選手を輩出した雷門中は、サッカー名門校として全国にその名を轟かせるまでになった。サッカーが大好きな少年、松風天馬は、夢にまで見た...

【29位】ちはやふる 2

全25話 (2013年)

高校2年生となった千早たち瑞沢高校かるた部が、練習場所である部室を守るため、再び全国大会を目指し新しい仲間を求めて新入生を勧誘。ルックスがよく、一般受けする千早と太一を前面に押し出し、見学には多くの新入生がつめかけるが・・・。競技かるた部の迫力と大変さに負けて脱落者が続出する中、残った新入部員はたった2人。1人は北海道を中心に楽しまれている「下の句かるた」を得意としている自信家、筑波秋博。そしてもう1人は部活紹介で太一に一目ぼれした恋する乙女、花野菫。二人を迎えた新生・瑞沢高校かるた部が遂に始動!

【30位】クロスゲーム

全50話 (2009年)

スポーツ用品店の息子、主人公・樹多村光(きたむらこう)は、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の月島(つきしま)四姉妹と幼なじみ。しっかり者の長女・一葉(いちよう)。光と大の仲良しの次女・若葉(わかば)。光とはウマが合わない三女・青葉(あおば)。そして、元気いっぱいの四女・紅葉(もみじ)。小5の夏。若葉は、光と夏祭りに行く約束をして、キャンプに出かける。しかし、キャンプ先での事故で若葉はこの世を去ってしまう。二人で行くはずだった夏祭りに、独りで出かける光・・・。高校生になった光は、若葉が最後に見た夢「甲子園」を目指して野球部のエースとして奮闘する。そして、青葉も選手として野球部に入...