KissAnimeが完全に復旧しました。

【人気(PV数)順】
全53アニメランキング
- 不明 -

【1位】新世紀エヴァンゲリオン

全26話

西暦2015年。第3新東京市に、さまざまな特殊能力を持つ"使徒"が襲来した。主人公・碇シンジは、人類が"使徒"に対抗する唯一の手段である人型決戦兵器エヴァンゲリオンの操縦者に抜擢されてしまう。今、人類の命運を掛けた戦いの火蓋が切って落とされる。果たして"使徒"の正体とは? 少年たちと人類の運命は?

【2位】シリアルエクスペリメンツレイン

全15話 (1998年夏)

ネットワーク社会。今よりも多少未来の東京のこと。情報端末NAVIが普及し、テレビと同じくらいにメディアとしての力を持っている。人とコミュニケートするにはネットワークを通してがあたり前という時代。NAVIを通して誰かと「つながる」ことで、無意識に「安心」という買い物をする、そんな時代。渋谷に遊びに行ったり雑貨を買い集めたりするのと同じ様に、まったく自然に携帯NAVIを使いこなす少女たち。学校での噂話や流行の情報をやりとりする、そんな彼女たちにとってNAVIは友達と自分を結び付ける手段としてなくてはならないも

【3位】フリクリ

全7話 (2000年)

『FLCL』(フリクリ)は、2000年から2001年にかけて全6巻のOVAとしてリリースされた、日本のアニメ作品である。『新世紀エヴァンゲリオン』の次作品である『彼氏彼女の事情』以降は、原作付のアニメ化しか制作していなかったガイナックスによる、久々のオリジナル作品。また、『FLCL』は『新世紀エヴァンゲリオン』で副監督を務めていた鶴巻和哉の初監督作品である。 一般的にビデオ・DVDのパッケージには作品解説・あらすじなどが記載されるものであるが、『FLCL』のパッケージはそれらを徹底して排したデザインになっており、同様にテレビコマーシャルでも内容に関する言及は全く無かった。 本作品の大き...

【6位】ブギーポップは笑わない

全12話 (2000年)

女子高校生たちの間で静かに広がっている噂があった。この街には“死神”ブギーポップが存在するという。それは、他愛ない噂のようでいて、奇妙に真実味があった。聖谷高校1年の殿村望都は、現実にブギーポップに出会った1人だ。内気で潔癖性のため、男の子が苦手な彼女は、心の底にある気持ちをずっと抱えていた。

【9位】天使のたまご

全3話 (1986年)

水没した都市の中で、たまごを抱き続ける少女。彼女は、それが天使のたまごであると信じていた。 奇怪な戦車から降り立った、巨大な銃を抱えた少年。彼は、夢で見た " 鳥 " を探していた。 廃墟のような街で、ふたりの間にはほのかな共感が芽生えたかに見えたが、ある晩、 少年は少女のたまごを砕いてしまう ―― 。

【10位】ねこぢる草

全1話 (2001年)

死神に魂を半分奪われてしまったにゃーこは元気がない。 そんな姉を気遣ったにゃっ太は、にゃーこを連れてサーカスへ。 しかし、二匹はそこから不思議な世界に迷い込んで行ってしまう。 果たして二匹は無事に帰ってこれるのか?

【13位】少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録

全1話 (1997年夏)

幼い頃に助けてくれた王子様に憧れ、王子様になりたいと願うようになった少女・天上ウテナは、入学した鳳学園で「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女・姫宮アンシーと出会う。エンゲージした者に「永遠」に至る「世界を革命する力」を与えるという「薔薇の花嫁」をかけて戦い続ける生徒会役員(デュエリスト)たちは、ウテナがかつて王子様から貰った指輪と同じ「薔薇の刻印」と呼ばれる指輪を持っていた。ウテナもまたこの決闘ゲームに巻き込まれ、その背後にある「世界の果て」へと迫っていく…。(Wikipedia)

【27位】カフカ 田舎医者

全1話 (2007年秋)

『カフカ 田舎医者』は、何かを確実に失いながらそれでも生きていく田舎医者の運命の物語。私たちは、試練ばかりの道もどうにかくぐり抜けてしまうことを知っている。果たせぬ思いを抱えながら、夜は否が応にも明けてしまう。田舎医者の切ない心情は、私たちの日常の気持ちそのものかもしれない……。