Kissanime復活!!!(`・ω・´)キリッ

平松晶子が出演している全41アニメPV順ランキング

スラムダンク

全101話 (1993年秋)

桜木花道は、中学校三年間で50人もの女子生徒にふられ続けた悲しい男。そんなある日のこと、廊下で一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」その女生徒・晴子に一目ぼれした花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。そして花道はバスケットのトレーニングを始め、練習・試合を通じその面白さに目覚め才能を開花し、天才プレイヤ”ーへと成長する。湖北バスケ部の仲間と共に全国制覇を目指すのであった…。

ケロロ軍曹

現在 第338話 放映中

ガマ星雲第58番惑星・ケロン星から地球侵略にやってきた宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊の隊長・ケロロ軍曹は潜伏していた日向家の夏美・冬樹姉弟に発見・捕獲されてしまう。 しかも、捕獲を知った本隊は一時撤退を決断。ケロロを助けるどころか、ケロン星へと引き返してしまうのだった…。 日向家の”居候” として再配属されたケロロ軍曹。そんな彼のもとに、バラバラになっていた4人の部下が集結する。怒ると人格が変わるタママ二等兵。燃える軍人ギロロ伍長。陰険・陰鬱なクルル曹長。地球に寝返った元暗殺兵ドロロ兵長。 さらに、ケロン軍と同盟関係にあるアンゴル族の娘アンゴル=モアを加え、地球侵略とは似ても似つかぬヘ...

藍より青し

全24話 (2002年春)

大学2年生・花菱薫(はなびしかおる)は学校の帰り道、一人の和服の少女に出会った。尋ね人があるという彼女を手伝ってあげる薫だが、メモの住所はすでに空き地になっていた。落胆する彼女のもっている写真に写っていたのは、なんと幼いころの彼女と薫自身であった。彼女・桜庭葵(さくらばあおい)は18年間、薫の許婚として育てられてきたのだったが、突然花菱家から一方的に婚約を破棄されてしまった。しかし、幼いころからずっと薫の妻になることを夢見てきた葵にはとても信じることができなかった。薫が花菱家を出たことを知った葵は、薫の真意を確かめるため、無断で家を出て直接会いに来たのだった。「私 桜庭葵は 薫さまのもと...

十二国記

全45話 (2002年春)

中嶋陽子は、どこにでもいる平凡な女子高生だった。ある日、“ケイキ”と名乗る金髪の青年が現れ、さらには異形の獣たちが襲ってくるまでは。ケイキは陽子を主と呼び、見知らぬ異世界へと連れて行く。そこは、十二人の王と十二頭の麒麟によって治められる十二の国々からなる不思議な世界だった。 この世界はどこなのか。なぜケイキは自分をこの世界に連れてきたのか。そもそも、なぜ自分は妖魔と呼ばれる奇怪な獣たちに追われているのか。異世界にたどり着くなりケイキとはぐれてしまった陽子は、数々の疑問を抱えたまま、生き延びるため、見知らぬ世界での厳しい戦いを始めるのだった……。

.hack//Sign

全28話 (2002年)

世界的に人気と注目を浴びているネットゲーム「The World」。ある日、その<ゲームワールド>内で、小さな…しかしあるはずのない事故が発生した。呪紋使い“司”がログアウトできなくなってしまったのだ。フェイスマウントディスプレイを使用し、ユーザーにリアルな感覚を提供している「The World」で、それはあってはならない事故。呆然と<ゲームワールド>内でたたずむ司の前に、やがて猫の姿をしたPC(プレイヤー・キャラクター)・マハが現れ、ひとり眠り続けている少女に引き合わせる。少女の名はアウラ。司はその時、<リアルワールド>のプレイヤーまで傷つけてしまう力を得てしまう。司の得た力の謎、ログア...

烈火の炎

全42話 (1997年)

花菱烈火は、ある日、謎の女に襲われたことで、自らの腕から炎を出す能力に目覚める。実は彼は四百年前に存在した「火影忍軍」の頭領の後継者として生まれたものの、わけあって現代に逃げ延びた本物の忍者だったのだ!   烈火は、不思議な能力で自分の命を救ってくれた少女に永遠の忠義を誓うが、彼女はその能力を、ある大富豪から狙われるようになる。烈火は、彼女を大富豪の魔の手から守るため危険な戦いに挑む!激しい戦いの中、烈火は、彼と同じく過去からやってきた母親違いの兄と出会うのであった!  火影忍軍――独自の技術を用い、戦闘力を格段にあげる数々の道具を創り上げた最強の忍者軍団。その頭領の座を巡る因縁の対決が...

あずまんが大王

全26話 (2002年春)

舞台は、とある高校。マイペースでわがままなゆかり先生のクラスに、天才少女ちよちゃんが編入してきた。ちよちゃんは10歳だけど、とっても頭がいいので高校生になったのだ!さらにゆかりクラスには、元気とやる気だけは誰にも負けない暴走女子高生ともちゃん。つっこみ上手でいつもダイエット中のよみ。クールでスポーツ万能でネコが大好きな榊さんなどなどの個性的なメンツが揃っていた!そして、大阪から、超天然ボケ少女、あだ名もそのまんま大阪がやってきて、ゆかりクラスはますますにぎやかになるばかり!果たして、ちよちゃんたちは、まともな高校生活を送ることができるのか!?

ツバサ・クロニクル 第2シリーズ

全26話 (2006年春)

考古学者を志す少年小狼と、クロウ国の姫サクラは幼なじみ。ふたりは互いにひかれあっているが、どちらもその思いを口にできずにいる。ある夜サクラは、彼女の持つ力を手に入れようとする飛王の陰謀によって、すべての記憶を失ってしまう。羽根となってさまざまな次空に飛び散った記憶を集め、サクラの命を救うために、小狼は異世界へと旅立つ。

フルメタル・パニック? ふもっふ

全12話 (2003年)

世界最強といわれる特殊部隊「ミスリル」に所属する戦士、相良宗介。彼は日本の高校に通う美少女「千鳥かなめ」を守るため、日夜、彼女の護衛に励む毎日。のはずだった!?ところがカン違いで校舎内で銃を乱射するわ、ロッカーを爆破するわで大騒ぎ。騒動を起こしては、かなめにごっついハリセンを食らい、さらに言ってるそばから騒動を起こす・・・。 今、普通の女子高生かなめに隠された壮大な?秘密をめぐり、正義とボケ、涙と笑い、そして、愛と感動の、大変迷惑な戦いが始まった!

藍より青し~縁~

全13話 (2003年)

前作から一年後。桜庭館での共同生活は、高校生のちかも加わりより賑やかにより楽しく過ぎていた。しかし、そんな平和な日々の中でも、葵、薫、そしてティナも、それぞれの試練に直面し、悩み、決着をつけなければならない時がやってこようとしていた・・・。

花右京メイド隊 La Verite

全12話 (2004年春)

さえない中学三年生、花右京太郎は母の死を契機に、祖父を頼って上京。そこで太郎が見たものは、向こうが見えないほどの大豪邸と数え切れないほどのメイド。太郎は大財閥花右京家を一代で築きあげた花右京北斎の孫であったのだ。しかし花右京北斎は豪邸にはおらず、いきなり家督を譲られた太郎は、日本を二分する勢力を持つ大財閥、花右京家の当主になるはめになる。そんな太郎が一緒に暮らすこととなったメイド達とは、メイド長のマリエル、警備部・剣コノヱ、技術部・鈴木イクヨ、コンピューターの達人グレースなど、それぞれが特殊技能を持ったスペシャリストメイド集団「花右京メイド隊」。“当主の太郎にお仕えすること!”を唯一の任...

エスアザーワイズ

全26話 (2003年春)

旧世紀末期に民族間の紛争に端を発した国家間の大規模な争いはかつてない被害を全世界に与えた。その結果として、国家という枠組みの力が弱まり、人々の国家への帰属意識を希薄にさせた。そして、新時代を迎えるころには、国家の代わりに『都市』と『企業』が新たなる秩序の『枠』として機能し始めた。時が流れた…。各地域、各都市間の経済力の違いによる貧富の差という問題こそあれ表面上は穏やかな世紀が訪れていた。だが、その底流では、これまでの経済紛争・民族紛争といった種類とは異なる、新たな争いの火種が生まれつつあった。普通の人間の能力を遥かに凌駕する能力を持つ者。『E'S 〜 エス』と呼ばれる『能力者』の存在…。...

極上生徒会

全26話 (2005年)

極上生徒会――それは、宮神学園高等部高等生徒会の俗称である。宮神学園では、生徒の自主性による生徒のための学園運営を基本としており、学園は極上生徒会のメンバーによって管理、運営されている。教職者よりも権限を持ち得た彼女たちは、今日も、学園のために戦い続ける。

スラムダンク (1994)

全1話 (1993年)

桜木花道は、中学校三年間で50人もの女子生徒にふられ続けた悲しい男。そんなある日のこと、廊下で一人の美少女から声をかけられる。「バスケットはお好きですか?」その女生徒・晴子に一目ぼれした花道は、何のためらいもなく「大好きです!!」と答えてしまう。そして花道はバスケットのトレーニングを始め、練習・試合を通じその面白さに目覚め才能を開花し、天才プレイヤ”ーへと成長する。湖北バスケ部の仲間と共に全国制覇を目指すのであった…。

セイバーマリオネットJ

全25話 (1996年秋)

男だけの国ジャポネスで、感情を持ったアンドロイド「マリオネット」のライムが目覚め、間宮小樽と出会う。そしてライムと同じく「乙女回路」を備えたチェリーとブラッドベリーも目覚める。ライムたちはガルトランドからジャポネスを守り、「小樽のお嫁さん」になれるのか…。

彼女と彼女の猫 -Everything Flows-

全4話 (2016年冬)

ある夏の一番暑い日、彼女と、彼女の飼い猫である"僕"の暮らしが始まった。彼女は通っている短大の卒業を控え、就職活動に追われる毎日を送っている。いつも頑張っている彼女にとって、"僕"と過ごす時間は、互いにひと時の安らぎを感じられる、とても大切なものだった。

スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!!花道と流川の熱き夏

全1話 (1995年)

決勝リーグの陵南戦を直前に控え、湘北バスケ部のメンバーたちは、いつもより一段と気合を入れて練習に打ち込んでいた。そんなある日、赤木晴子の家に中学時代の友人・水沢茜が訪ねてくる。茜の弟のイチローは、流川の出身校である富ヶ丘中学のバスケット部でキャプテンを務め、その溢れる才能は神奈川県ナンバーワンと言われるほどの選手だった。彼の夢は憧れの流川先輩とともに全国制覇を果たすこと。だが、突然のアクシデントが大切な夢を奪った。治療の難しい病気にかかり、イチローは選手生命を絶たれてしまったのだ。絶望のどん底に沈むイチロ

烈火の炎 FINAL BURNING

全1話 (1997年春)

花菱烈火は、ある日、謎の女に襲われたことで、自らの腕から炎を出す能力に目覚める。実は彼は四百年前に存在した「火影忍軍」の頭領の後継者として生まれたものの、わけあって現代に逃げ延びた本物の忍者だったのだ!   烈火は、不思議な能力で自分の命を救ってくれた少女に永遠の忠義を誓うが、彼女はその能力を、ある大富豪から狙われるようになる。烈火は、彼女を大富豪の魔の手から守るため危険な戦いに挑む!激しい戦いの中、烈火は、彼と同じく過去からやってきた母親違いの兄と出会うのであった!  火影忍軍――独自の技術を用い、戦闘力を格段にあげる数々の道具を創り上げた最強の忍者軍団。その頭領の座を巡る因縁の対決が...

バブルガムクライシス TOKYO2040

全26話 (1987年秋)

超集合企業体ゲノムに父親を暗殺されたシリア。父親の仇を討ち、さらに戦闘用亜人"ブーマ"から人々を救うため、シリアは女性だけのメンバーで"ナイトセイバーズ"を結成した。メガロシティTOKYOに闇の仕置人"ナイトセイバーズ"が舞い降りる……!

魔法遣いに大切なこと

全12話 (2003年冬)

高校2年生の少女・菊池ユメは、正式な魔法遣いになるための研修を受けるべく、岩手県の遠野から東京へとやって来ました。両親共に魔法遣いであった彼女は、当然のように自分も魔法遣いになりたいと思ったのです。しかし彼女は、漠然と「良い魔法を遣いたい」「人のためになる魔法を遣いたい」と思っているだけで、魔法遣いにとって本当に大切なことは何なのかをまだ理解してはいないようです。1ヶ月間の研修で、指導官の小山田や依頼人達と触れ合いながら、ユメはどんな魔法遣いに成長していくのでしょうか・・・。

貧乏姉妹物語

全10話 (2006年)

山田きょうと山田あすは、まだ中学生と小学生の、ふたりっきりの姉妹。父はギャンブルで借金を作って蒸発、母とは死別という困難のなか、決してふさぎこむことなく、明るく元気に毎日を送っています。数年前に変わった法律のおかげで働けるようになったきょうは、中学校に通いながら新聞配達や家庭教師、時には臨時バイトも入れながら家計を支えています。あすは家でご飯をつくったり、お掃除をしたり、家事全般を担当。お金もしっかり管理して、おねえちゃんを助けています。そしてふたりの周りには、大家さんやお隣の小説家・三枝さん、銭湯のおばちゃんや商店街の人たちなど、見守ってくれるたくさんの人々がいます。辛いこと、困ったこ...

スラムダンク 湘北最大の危機!燃えろ桜木花道

全1話 (1995年)

インターハイ予選の決勝リーグ初戦、海南大附属に敗れた湘北バスケ部。花道は、海南に負けたのは自分のミスのせいだと思い込み、赤い髪のままボーズ頭になっていた! ともあれ、決勝リーグの残り試合に備え練習を再開した湘北チーム。その時、突然体育館に金髪の男が現れ、いきなりダンクを決めた!!花道が登校時、偶然遭遇していた金髪男。その正体は、緑風(りょくふう)高校バスケ部のマイケル沖田! 彼は、一緒にやって来たマネージャーの藤沢恵里と共に、湘北に練習試合を申し込む!決勝リーグ中のため試合を断ろうとする彩子たちだったが、

スラムダンク 全国制覇だ!桜木花道

全1話 (1994年)

神奈川県予選を順調に勝ち上がってきた湘北バスケ部の次の対戦相手は、赤木や木暮と同じ中学のバスケ部だった伍代が率いる津久武高校。ここまで3試合連続退場&無得点と絶不調の花道は、次こそ活躍して晴子にいい所を見せたいと張り切るが、津久武の新人・南郷が恋のライバルとしても登場。試合は津久武ペースで進み…。

彼女と彼女の猫

全1話 (2016年春)

ある夏の一番暑い日、彼女と、彼女の飼い猫である"僕"の暮らしが始まった。彼女は通っている短大の卒業を控え、就職活動に追われる毎日を送っている。いつも頑張っている彼女にとって、"僕"と過ごす時間は、互いにひと時の安らぎを感じられる、とても大切なものだった。