KissAnimeが完全に復旧しました。

江原正士が出演している全39アニメPV順ランキング

ナルト- 疾風伝

現在 第478話 放映中

原作における第二部が基になっており、2007年2月15日からテレビ東京系列で放送されている。今シリーズと前期にはいくつか相違があり、回によっては放送されないものの、番組の最後には本編と関係のないミニエピソードが開始され、オリジナルストーリーは前期は数話の短編だったのに対し、今期は長編になっているなどがある。また、ギャグの描写が多かった前期に比べ、今期は主要人物の戦死、戦争の悲しみや平和についてのテーマなどが顕著であり、また前期から三年後の舞台と、未成年人物の成長もあり、前期から一転して比較的にシリアスな描写となっている。

東京ESP

全12話 (2014年夏)

突如、空飛ぶペンギンとそれに追われる「謎の光る魚」に遭遇した女子高生、漆葉リンカ。遭遇後まもなく物質を透過することができる超能力(ESP)が発現する。戸惑うリンカのもとに現れた同じく高校生の東京太郎によって、数々の「正義の戦い」に巻き込まれていく!

宇宙戦艦ヤマト2199

全26話 (2013年)

時に西暦2199年。人類は滅亡の渕に立たされていた。外宇宙から襲来した謎の星間国家<ガミラス>によって、遊星爆弾の無差別攻撃を受けていたのだ。人類は地下都市を築き抵抗を続けたが、遊星爆弾の死の影はその地下都市にも迫っていた。科学者によると、人類が滅亡するまでの猶予はおよそ一年……。 国連宇宙軍の若き士官「古代進」と「島大介」は、火星に不時着した宇宙船から謎のカプセルを回収し地球へと帰還する。地球に帰還した古代と島を待っていたのは、人類最後の希望を託すべく進められていた「ヤマト計画」であった。それは、大マゼラン銀河の彼方にある未知の星イスカンダルから技術供与を受け、人類初の恒星間航行を可...

灼眼のシャナ Second

全24話 (2007年秋)

仮装舞踏会(バル・マスケ)]との戦いを終え、平和を取り戻した御崎市。存在亡き者・坂井悠二は、トーチでありながらも、御崎市に定住を決めたシャナと共に学校生活を送っていた。しかしそんな彼らの許に、“ミステス”悠二が身の内に宿す宝具『零時迷子』を狙い、新たな“徒”がやってきた。その蝶のようなシルエットを持つ“徒”は、妖しく鈴を鳴らし自在法を展開した ─ 。『零時迷子』の謎が紐解かれるとき、坂井悠二とシャナの物語が再び始まる。

灼眼のシャナIII (Final)

全24話 (2011年秋)

人ならぬ者たちが、この世の日に陰に跋扈(ばっこ)している。古き一人の詩人が与えた彼らの総称を、“紅世(ぐぜ)の徒(ともがら)”という。自らを称して“渦巻く伽藍(がらん)”、詩人名付けて“紅世”──この世の歩いてゆけない隣 ──から渡り来た彼ら“徒”は、人がこの世に存在するための根源の力、“存在の力”を奪うことで自身を顕現させ、在り得ない不思議を起こす。思いの侭に、力の許す限り、滅びのときまで。彼らに“存在の力”を喰われた人間は、いなかったことになる。これから伸び、繋がり、広がるはずだったものを欠落させた世界の在り様は、歪んだ。“徒”の自由自在な跳梁(ちょうりょう)に伴い、その歪みは加速度...

武装錬金

全26話 (2006年)

私立銀成学園高校。ごく普通の高校生活を送っていた武藤カズキは、ある晩怪物に襲われていた少女を助けようとして、命を落としてしまう。しかし、その少女・津村斗貴子に錬金術研究の成果である「核鉄(かくがね)」を埋め込まれることによって命を救われる。同時に、唯一無二の武装錬金「ランス(突撃槍)」の力を手に入れたカズキは、人を喰らう怪物・ホムンクルスの存在を知り、戦いの世界に足を踏み込む。次々にあらわる奇怪な強敵との戦いの中で、カズキは錬金の戦士として成長していく。そして、カズキに埋め込まれた「核鉄」の真の力とは・・・!?

ナルト 疾風伝

全1話 (2007年)

原作における第二部が基になっており、2007年2月15日からテレビ東京系列で放送されている。今シリーズと前期にはいくつか相違があり、回によっては放送されないものの、番組の最後には本編と関係のないミニエピソードが開始され、オリジナルストーリーは前期は数話の短編だったのに対し、今期は長編になっているなどがある。また、ギャグの描写が多かった前期に比べ、今期は主要人物の戦死、戦争の悲しみや平和についてのテーマなどが顕著であり、また前期から三年後の舞台と、未成年人物の成長もあり、前期から一転して比較的にシリアスな描写となっている。

神様家族

全15話 (2006年)

神様一家の長男、神山佐間太郎は、世田谷にある築25年の一軒家で、神様である父親、女神様の母親、女神様候補の姉と妹、幼なじみでお手伝いの天使のテンコといっしょに暮らしている高校1年生。一家が人間界で暮らしているのは、佐間太郎が人間を知り、りっぱな神様になれるように修行するため。でも、超過保護のパパさん、ママさんが起こす気軽な「奇跡」のため、何でも思い通りになってしまう佐間太郎は、無気力でやる気のない性格になって、お目付け役のテンコにしかられてばかりの毎日。そんなある日、ミステリアスな転校生・久美子が現れ、佐間太郎が 一目ぼれ!しかも初恋!! 佐間太郎はパパさんママさんのおせっかい 無しに自...

爆走兄弟レッツ&ゴー!!

現在 第24話 放映中

ミニ四駆をこよなく愛する兄・星馬烈と弟・星馬豪は、ミニ四駆の開発者である土屋博士からセイバーというマシンを譲り受ける。烈は コーナリング重視の“ソニックセイバー”、豪は直線重視の“マグナムセイバー”へ と進化させる。そのマシンでGJC(グレート・ジャパン・カップ)ウィンターレー スに出場した2人は、アクシデントに見舞われ失格になってしまうが、このレースで 彼らの名は一躍有名に。2人はその後も多くのレースに出場し、鷹羽リョウ、三国藤 吉、黒沢太、こひろまことなどのミニ四レーサーと出会い、成長していく。そして、 自分の個性を最大限に表現し、最強のマシンへと育て上げていく。熾烈を極めるサー キ...

出ましたっ!パワパフガールズZ

全52話 (2006年夏)

謎の物質・ケミカルXを研究していたユートニウム博士と、助手であり息子でもあるケン君 。研究中、ケミカルXになんと、大福が入ってしまった!!激しい化学反応を起こしたケミカルXは、新たな物質、ケミカルZへと変化したのだった。そんなある日、東京CITY近海に突如として巨大な氷山が出現。ケンがケミカルZを光線にして打ち込むと、ケミカルZは白い光と黒い光となって東京CITYに放たれた。 赤堤ももこ、豪徳寺みやこ、松原かおるは、ごく普通のジュニアハイスクールの1年生で、ごく普通の暮らしを送っていたが、ケミカルZの白い光を浴びてしまう。 そして爆進スウィート・トリオ、パワパフガールズZが誕生したのだ!!

へうげもの

全39話 (2011年)

時は戦国乱世。織田信長が今まさに天下を獲らんとするその陰に、茶の湯と物欲に魂を奪われた一人の武将がいた。のちに数奇者として天下に名を轟かせる「古田左介(織部)」である。「出世」と「物」、二つの欲の間で葛藤と悶絶を繰り返す日々の中、時代は大きく揺れ動く。やがて左介は「数奇者」としての天下獲りを心に決め、「へうげもの」への道をひた走る。天才・信長から壮大な世界性を、茶聖・千利休から深遠な精神性を学び、戦国時代を駆け抜けた男/知られざる傑物の物語。

PEACE MAKER 鐵

全24話 (2003年)

―――時は幕末混乱の時代。時代を駆け抜けていった若者がいた。元治元年、弥生三月。 さくら舞い散る春、京都。壬生新撰組屯所に一人の少年がその門を叩いた。その名も市村鉄之助、齢まだ十五。性格はその名の通り、鉄砲玉。身の丈に似合わぬ大きな闘志を持つ鉄之助は、両親の仇を討つため新撰組に入隊を希望する。「強くなりたい」ひょんなことから新撰組一の天才剣士・沖田総司との試合で「こてんぱんにのす」ことが出来たら入隊が許されるという条件で、鉄之助は沖田に挑むことになる。何度やられても立ち向っていく鉄之助の姿に感嘆した局長・近藤勇は、入隊を許可しようとするが、鬼の副長・土方歳三が「新撰組では仇討ちのための剣...

ガンスリンガー・ガール

全13話 (2003年)

舞台はヨーロッパ。ある国の公益法人、社会福祉公社では“国のための仕事”と称し、様々な理由で少女たちが集められた。その少女たちは「条件付け」を施され「義体」として「暗殺」などの仕事に利用されていた。少女たちにはそれぞれを管理する諜報官の男たちいて、少女たちを管理・命令し、戦わせるのであった。社会福祉公社によって自由な身体と仕事を与えられ少女たちは公社の施設と殺しの現場を行き来するのみの毎日ではあったが、少女たちはとても幸せであった。それが与えられた幸せであっても・・・。

灼眼のシャナ S

全4話 (2009年秋)

“狩人”フリアグネが残した宝具の選別中、それは起きた。筒状の宝具“リシャッフル”を覗いた悠二と、その向こう側に見えたシャナの目があった途端二人の心と身体が入れ替わってしまったのだ。とまどう二人にアラストールは言う。「余人にこの状態にあることを知られてはならん!」何故、仲間にさえ知られてはいけないのか。アラストールの言葉の真意とは…。真夏の御崎市に、シャナと悠二の汗が散る!

マドラックス

全26話 (2004年春)

地域紛争でフリーのエージェントとして活躍する女戦士・マドラックスと、何一つ不自由なく大都会で日常を過ごす女学生・マーガレット。住む世界も性格も全く違う二人の少女が、ふとしたことから同じ謎を追って「聖都」と呼ばれる地を目指して旅立つことになる。そして、二人の周りに見え隠れする謀略の影…「聖都」で二人を待つ、衝撃の事実とは?

宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟

全1話 (2014年秋)

時に西暦2199年。苦難の航海を経て、目的地イスカンダルで〈コスモリバースシステム〉を受領したヤマトは、いままさに大マゼラン銀河を後にしようとしていた。だが突如、大マゼラン外縁部で謎の機動部隊と遭遇する。彼らこそは蛮勇で宇宙にその名を轟かす戦闘民族〈ガトランティス〉。指揮官はグタバ遠征軍大都督「雷鳴のゴラン・ダガーム」を名乗り、艦の引き渡しを要求してきた。戦闘を避け地球へ急ぎたいヤマトに、突如空間を跳躍し紅蓮の炎が襲い来る。それはダガームが放ったガトランティスの誇る最新兵器〈火焔直撃砲〉の光芒だった。間一髪、ワープでダガームの追撃を振り切ったものの、薄鈍色(うすにびいろ)の異空間へと迷い...

GUNSLINGER GIRL 2ndシリーズ

全15話 (2003年冬)

舞台はヨーロッパ。ある国の公益法人、社会福祉公社では“国のための仕事”と称し、様々な理由で少女たちが集められた。その少女たちは「条件付け」を施され「義体」として「暗殺」などの仕事に利用されていた。少女たちにはそれぞれを管理する諜報官の男たちいて、少女たちを管理・命令し、戦わせるのであった。社会福祉公社によって自由な身体と仕事を与えられ少女たちは公社の施設と殺しの現場を行き来するのみの毎日ではあったが、少女たちはとても幸せであった。それが与えられた幸せであっても・・・。

ロビンフッドの大冒険

現在 第21話 放映中

シャーウッドの森に住むロビンフッドの物語。"心の汚れしものには引くことができない"という父の形見である弓だけを武器に、庶民を圧政で苦しめる領主に立ち向かう。古典文学に新たな解釈を加え、ダイナミックに蘇らせたアドベンチャーロマン。