メガ検索

雲のように風のように

全1話 (1990年冬)

雲のように風のように

時は槐暦元年、素乾国の皇帝が亡くなった年。新皇帝コリューンの妃候補が全国から集められることになりました。 その妃候補の募集看板を目にしたのは緒陀県に住む14歳の田舎娘「銀河」 銀河は妃の住む後宮を「読書や勉強ができて、三食昼寝つきの楽しいところ」と思い、妃候補に志願します。 贅沢なくらしや見栄を張るような貴族の考えとは無縁な銀河は、ものおじしない性格と純粋なまなざしで、女大学での講義を優秀な成績でおさめるや、見事正妃の座を射止めるまでになります。 ところが、折悪しく反乱軍の暴動が起こり、銀河は後宮軍を組織して反乱軍に立ち向かうことに。 皇帝のために戦う正妃・銀河。その運命の行方には・・・。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(1990年冬)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度