メガ検索

ももへの手紙

全1話 (2011年夏)

ももへの手紙

父が遺した書きかけの手紙。そこには、ただ、「ももへ」という一言があるだけだった。「何を伝えたかったんだろう」― 心ない言葉をぶつけ、仲直りしないまま父を亡くしたももは、11歳の夏、その想いを抱えたまま、母と、瀬戸内の島に移り住む。そこで待っていたのは、おかしくも、不思議な出会いだった。慣れない生活に戸惑うももだったが、新しい生活の中、おかしくも不思議な“見守り組”のイワ、カワ、マメと出会う。食いしん坊でわがまま、でも愛嬌たっぷりの彼らには、実は大切な使命があった……。  母いく子は、もものために明るく振舞いながらも忙しくする毎日。そんな日々のすれ違いから母・いく子とケンカをしてしまったその日、いく子が病に倒れてしまう。母が自分の為、無理をしていたこと、母の本当の想いに気付いたももは、「絶対に、私が、お母さんを助ける!」と決意する――。  豊かな自然と、やさしい人々が生きる小さな島を舞台に、いま、いちばん大切にしたい、家族の愛の物語が生まれる。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(2011年夏)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度