メガ検索

金色のコルダ セコンド・パッソ

全2話 (2009年)

金色のコルダ セコンド・パッソ

次期理事長・吉羅により、コンクール参加者で行なわれるアンサンブルのメンバーから外されてしまった香穂子は、ショックを受けながらも“ヴァイオリンを弾きたい”という一心で、自分なりに練習を続けていた。一方、アンサンブルの練習を開始した月森たちだったが、本番まで時間がない中、今ひとつ足並みが揃わずにいた。そんなある日、香穂子は音楽室から聞こえてくる音色を耳にする。ヴァイオリンとは少し違う深く優しい音色── それを奏でていたのは意外な人物だった。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(2009年)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度