メガ検索

英雄伝説 空の軌跡

全1話 (2011年)

英雄伝説 空の軌跡

導力革命により、人々の暮らしが飛躍的に豊かになった時代。導力器(オーブメント)と呼ばれる機械仕掛けのユニットから生み出される神秘のエネルギーは、飛行船をはじめとするさまざまな技術に用いられ、日常生活に欠かせない存在となっていた。同時に、多くの強国は導力器を用いた兵器の開発にしのぎを削り、大陸は覇権を狙う国々の思惑で混迷の様相を見せていた。そんな時代に必要とされたのは、大陸各地に支部を持つギルド《遊撃士(ブレイサー)》。民間人の安全と、地域の平和を守ることを第一の目的とし、魔獣退治・犯罪防止などの要請に応じて遊撃士を派遣する。その国際性・中立性から国家間紛争の仲裁なども行なわれていた。16歳の若さにして遊撃士となったエステルとヨシュア。惹かれ合う二人の想いが、やがてリベール全土を揺るがす結社《身食らう蛇》との対峙へと運命付けていく事となる──。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(2011年)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度