メガ検索

ロードス島戦記

全13話 (1990年)

ロードス島戦記

神話の時代、光と闇の壮絶な戦いにより大陸から大地が分断され、一つの島が生まれた。光と闇の力が拮抗するその地を人々は“呪われた島ロードス”と呼ぶ。 そこには「帰らず森」「風と炎の砂漠」「暗黒の島」、蠢く地下迷宮といった恐るべき場所がいくつも存在する。 島の北の国アラニアの若き剣士パーンは、ロードスに漂う不穏な空気を感じ、勇者を夢見て親友の神官エト、ドワーフの屈強な戦士ギム、魔術師スイレンと共に冒険の旅へと出発する。旅の途中、エルフのディードリット、怪盗ウッドチャックと出会い、ロードスを魔の力で制覇しようとするマーモ帝国、そしてその背後で暗躍する魔女カーラの存在を知り、ロードスの平和を守るための戦いに加わっていくことになる。 王国戦争のさなか、英雄を志す彼らの冒険の旅には、ドラゴンや怪物との戦いなど、様々な試練が待ち受けていた…。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(1990年)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度