メガ検索

ロックマンエグゼ Axess

全51話 (2003年)

ロックマンエグゼ Axess

科学省を訪れる熱斗とメイル。科学省では、父光祐一朗博士を中心に、ネットナビの三次元化の研究を行っていた。新しく開発した、オペレータとネットナビの融合(クロスフュージョン)を可能にするシンクロチップを使って、ディメンショナルエリアという特殊な空間にネットナビを擬似物質化する実験だ。実験が成功すれば、いつか自分たちもクロスフュージョン出来る…? と期待の目で実験を見守る熱斗とロックマン。「クロスフュージョン!」の掛け声で、PETにシンクロチップを挿入する実験要員。しかし、ネットナビと融合したのは一瞬で、擬似物質化は長く持続せず、すぐに分離してしまった! 実験結果にがっかりの熱斗であったが、その直後科学省のメインコンピュータに大量のウイルスが侵入! 破壊活動を開始するウイルスたちに対し「俺たちの出番だ!」と立ち向かう熱斗であったが…。

同じ時期(2003年)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度