メガ検索

陸奥圓明流外伝 修羅の刻

全26話 (2004年春)

陸奥圓明流外伝 修羅の刻

時は江戸時代初期、徳川幕府における諸国統一がなされたばかりの日本国内は、いまだ乱世の夢を見果てぬ者達が己の腕を競い合い、命を賭ける時代でもあった。それら兵法者、第一の呼び声も高い時代の巨漢"宮本武蔵"が"修羅"と出遭う。最強の男を目指す者達の宿命の対決が始まる。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(2004年春)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度