メガ検索

スペースアドベンチャー コブラ

全31話 (1982年)

スペースアドベンチャー コブラ

第7銀河と呼ばれる宇宙――。辺境の惑星の酒場で、賞金稼ぎの美女ジェーンは、ちょっと軽薄でクールな男と出会い、つきまとわれることに。彼こそ、史上最高の賞金首、左手にサイコガンを持つ男コブラだった。実はジェーンは絶滅したはずの惑星ミロスの王族の末裔であり、3姉妹の残り2人キャサリンとドミニクを探していた。だが、第7銀河最大の宇宙海賊組織ギルドも彼女たちを狙っていた。移動する惑星ミロスは強力な推進装置を備えた巨大な人口の星であり、ミロスを制御できるのは王女だけだった。ギルドの幹部クリスタル・ボーイに精神を支配されたキャサリンは、姉ジェーンの命を奪ってしまう。復讐を誓うコブラは、ドミニクがいる氷の惑星ルルージュへ向かうが、そこにもボーイの魔の手が迫る。第7銀河の存亡を賭けた戦いに、コブラの左腕にかくされたサイコガンが火を吹く――!

同じ時期(1982年)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度