メガ検索

蒼き流星SPTレイズナー

全38話 (1985年夏)

蒼き流星SPTレイズナー

1996年、人類の宇宙進出は火星にまで及んでいた。しかし、輝かしい宇宙開発の陰では米ソ間の冷戦が全世界に緊張をもたらし続けていた。  1996年10月3日。国連主催によるコズミックカルチャークラブに選抜された少年少女が火星に到着した時、謎の機動兵器SPTにより火星基地は攻撃を受ける。窮地に陥った彼らを救ったのは、惑星グラドスから来た少年エイジだった。 グラドスと地球の混血児だというエイジは「地球はグラドスに狙われている」ことを告げに来たのだった。エイジとコズミックカルチャークラブの少年少女たちは、反目しながらも危機を乗り越えるために協力し、地球を目指して旅立つ。

関連アニメ(上から古い順)

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(1985年夏)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度