メガ検索

テイルズ オブ ジ アビス

全26話 (2008年秋)

テイルズ オブ ジ アビス

2千年の昔、惑星オールドラントでは、星の誕生から消滅までの記憶=「星の記憶」を有するという第七音素セブンスフォニムを巡る戦乱が続いていた。長きに渡る戦いは、人々だけでなく惑星自体をも荒廃させ、大規模な地殻変動が、大地から毒を含む“障気”を生み出した。第七音素セブンスフォニムから「星の記憶」を詠み取る力を持つ天才譜術士ユリア・ジュエは、詠みとった記憶=預言スコアに従って、地中深くに障気を封じ込め、惑星の滅亡を回避することに成功する。しかし、ユリアの偉大な功績は、預言スコアを盲信するきっかけを人々に与えた。人々は、ユリアの教えを護るローレライ教団が発する預言スコアに、次第に支配されていった。そして現在―――。世界はキムラスカ・ランバルディア王国とマルクト帝国の2大国に分割され、危うい均衡で平和が保たれている。しかし、ローレライ教団の幹部のみが知るという惑星預言プラネットスコアに導かれ、世界は、再び戦乱の世を迎えようとしていた……。

各話リスト(↓Kissanimeの動画ページが直接開きます)

同じ時期(2008年秋)に放映されたアニメ

100万再生以上の神アニメをランダムでもう一度