Kissanime復活!!!(`・ω・´)キリッ

【人気(PV数)順】
全1071クールアニメランキング
- 推理 -

【1位】東京喰種-トーキョーグール-

全12話 (2014年夏)

「この世界は間違っている――」東京に潜む『絶望』。それは、人々に『死』以上の恐怖を与える怪人――“喰種”(グール)。彼らはヒトに紛れ、ヒトを狩り、その死肉を喰らう。食物連鎖の頂点に君臨する“喰種”に怯えながら、人間たちはこの『間違った世界』を生きていた。読書好きの大学生・カネキは、行きつけの喫茶店「あんていく」にて、リゼという少女に出会う。年齢や境遇、読書の趣味も同じという事で、急接近する二人だが……。僕は小説の主人公でも何でもない… だけど…もし仮に僕を主役にひとつ作品を書くとすれば ――それはきっと、“悲劇”だ。『赫子』と呼ばれる捕食器官を用いて人間を襲い、その殺傷能力の高さから「化...

【2位】僕だけがいない街

全12話 (2016年冬)

漫画家としてデビューするも、いまひとつ結果を出せずに毎日を過ごす青年・藤沼悟。 彼は、彼の身にしか起こらない、ある不可思議な現象に不満を感じていた。 ――再上映(リバイバル)。 何か「悪い事」が起こる直前まで時が巻き戻る現象。それは、その原因が取り除かれるまで何度も繰り返される。 ……まるで、誰かに「お前が防げ」と強制されているかのように。 しかし、ある日起きた事件をきっかけに、その現象に大きな変化が訪れる。 自らの過去に向き合う時、悟が目撃する真実とは? そして、悟の未来は――?

【3位】ブラック・ブレット BLACK BULLET [黒の銃弾】

全16話 (2014年春)

突如、現れた異形の寄生生物「ガストレア」。赤く輝く目と圧倒的な力、そして桁外れの再生能力を持つ彼らの侵攻に、人類はなす術もなく大敗を喫する。国土の大半を失った現在、人類は彼らが唯一弱点とする金属「バラニウム」で作ったモノリスで囲われた、狭い「エリア」の中で、ガストレアの脅威に怯え、隠れながら生きることを余儀なくされていた。そんな中、生き残りをかけた人類のささやかな抵抗として組織されたのが、ガストレアへの対抗手段を持ったスペシャリスト集団「民間警備会社」――通称、民警。そのひとつ、天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、相棒の少女・藍原延珠と共に、東京を壊滅に追い込まんとする、危険...

【4位】タブー・タトゥー

現在 第12話 放映中

【呪紋】それぞれの固有の物質『トリガー』を充填することで起動し、『印者(シールド)』と呼ばれる操者の身体的な能力を飛躍的に高め、超常的な現象を発現させることができる超古代兵器―――。 赤塚正義(通称:セーギ)は、不良に絡まれていた男性を助けた際、礼として渡された謎の石を手にした瞬間、掌に不思議なタトゥーが刻まれる。 「その呪紋、どこで手に入れたの?」 翌日、学校からの帰宅途中に、季節外れのコート姿の少女“イジー”に突如襲われたセーギは、祖父から教え込まれていた柔術で反撃するものの圧倒的な力の差に押され、命の危機に晒される…。 偶然にも「呪紋」を手にしてしまった赤塚正義を中心に、様々な人々...

【5位】東京喰種√A

全12話 (2015年冬)

「 悲劇、2周目。」 人間の死肉を喰らう怪人"喰種"が潜む街――東京。 大学生のカネキは、ある事故がきっかけで"喰種"の内臓を移植され、半"喰種"となる。 人を喰らわば生きていけない、だが喰べたくはない。 人間と"喰種"の狭間で、もがき苦しむカネキ。 どちらの世界にも「居場所」が無い、 そんな彼を受け入れたのは"喰種"芳村が経営する喫茶店「あんていく」だった。 そしてカネキは自らが"喰種"と人間、 ふたつの世界に「居場所」を持てる唯一人の存在であると知る。 互いが歪めた世界を正すため、 カネキは"喰種"と人間の想いが交錯する迷宮へと立ち入るが…。 ――僕は"喰種"だ―― 全てを守れる...

【6位】文豪ストレイドッグス

全12話 (2016年春)

孤児院を追い出され、 餓死寸前の青年・中島敦が出会った 風変わりな男たち――。 白昼堂々、入水自殺にいそしむ 自殺嗜好の男・太宰治。 神経質そうに手帳を繰る、 眼鏡の男・国木田独歩。 彼らは、軍や警察も踏み込めない 荒事を解決すると噂される 「武装探偵社」の社員であった。 何の因果か、巷を騒がせる 「人喰い虎」退治への同行を 求められる敦だが……。 架空の都市 ヨコハマ。 登場するは、文豪の名を懐く者たち。 その名になぞらえた 異形の力が火花を散らす。 奇怪千万の文豪異能力バトル、ここに開幕!

【7位】化物語

全16話 (2009年)

高校3年のある日、階段から落ちてきた少女・戦場ヶ原ひたぎを助けた、阿良々木暦。その接触をきっかけに、戦場ヶ原の抱える秘密を知った阿良々木は、問題解決の為に協力を申し出る。実は彼も、戦場ヶ原同様、人に言えない大きな秘密を隠していたのだった―――。

【8位】亜人

全13話 (2016年冬)

高校生、永井圭。トラックによる追突死の直後、謎の蘇生。これにより国内3例目の不死­の新人類・亜人であることが判明した。警察および亜人管理委員会により捕獲作戦、開始­。同刻、管理下にあった2例目の亜人が何者かの幇助により逃走。この者らは直ちにテロ­活動を展開し人類への復讐を開始した。 永井圭の動向を注視せよ。繰り返す・・・

【9位】デス・パレード

全12話 (2015年冬)

「いらっしゃいませ クイーンデキムへようこそ」 何も知らない二人の客を迎えたのは、不思議なBAR『クイーンデキム』と 白髪のバーテンダー『デキム』。 「お二人にはこれより、命を懸けてゲームをしていただきます」 彼の口から語られるデスゲームへの誘い。やがて剥き出しになる客達の本性。 ゲームの果てに自らを『裁定者』と明かすデキム。 裁定者デキムが二人の客へ下す裁定とは…。

【10位】ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION

全13話 (2013年夏)

卒業するだけで、人生の成功が約束されるという「私立 希望ヶ峰学園」。だがこの学園に入ることができるのは、ごくごく限られた人々--。“超高校級”と呼ばれる、突出した才能を持つ生徒たちだけだった……。そして今、この学園にひとりの少年が足を踏み入れようとしていた。取り立てて特徴のない、ごく平凡な主人公・苗木誠。彼こそは、抽選によってただひとり入学を許された“超高校級”の幸運の持ち主だった。自らの幸運と新しい環境に興奮を隠しきれない苗木。しかしそんな彼を待っていたのは、想像だにしていなかった事態だった。学園の門に足を踏み入れた途端に身体に走る衝撃。そして次に誠が目を覚ましたとき、彼は14人の仲間...

【11位】アナザー

全12話 (2012年冬)

その学校のそのクラスには誰にも話してはならない“秘密”がある -1998年、春。夜見山北中学校に転校してきた榊原恒一(15歳)は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感を放つ美少女、見崎鳴に惹かれ、接触を試みる恒一だが、いっそう謎は深まるばかり。そんな中、予想もしなかった惨事が!……この“世界”ではいったい、何が起こっているのか…?

【12位】迷家

全12話 (2016年春)

そして、僕らは消えた。 興味本位で参加した胡散臭いバスツアーで合流した若き30人の男女。 ツアーの目的地は納鳴村(ななきむら)と呼ばれる存在が定かではない幻の村 『納鳴村』では現世でのシガラミに縛られないユートピアの様な暮らしができる…… と都市伝説のように囁かれていた。 現実の世界に絶望している…退屈な日常を抜け出したい…人生をやり直したい… それぞれの思惑や心の傷を抱えた30人を乗せ、 バスは山奥深くへと導かれてゆく… そして30人が行き着いたのは、 朽ちつつも微かに生活の匂いが残る無人の集落だった。 30人につきつけられる『納鳴村』の真実とは?

【13位】山田くんと7人の魔女

全12話 (2015年春)

この学校には7人の魔女がいる。 私立の進学校での日常になじめず、問題ばかり起こしている主人公・山田竜。しかしあることをきっかけに、彼の学園生活は一変! 新たな仲間魔女たちとの出会いとともに、楽しくも大変な毎日が始まった。7人の魔女を見つけるまで、もう退屈なんて言わせない!

【14位】極黒のブリュンヒルデ

全13話 (2014年春)

子供の頃に事故で死なせてしまった幼なじみの女の子のことが忘れられない高校生・村上良太は、彼女との約束「宇宙人が存在することの証明」を果たすべく、天文部に在籍し毎日夜空を見上げ探し続けていた。ある日、良太の前にその幼なじみと瓜二つの転校生・黒羽寧子が現れる。しかし、彼女は自分を「魔法使い」だと語った…。「魔法使い」は研究所で手術や薬により肉体を改造され、様々な特殊能力を持つが、鎮死剤を毎日1錠飲まなければ死んでしまうという。「研究所」から逃げ出してきたという彼女を回収するため、次々と追跡者が差し向けられる。迫り来る高位の魔法使いと鎮死剤の枯渇、あらゆる死の恐怖が迫る中で彼女と良太が選んだこ...

【15位】文豪ストレイドッグス (2クール目)

現在 第10話 放映中

孤児院を追い出され、 餓死寸前の青年・中島敦が出会った 風変わりな男たち――。 白昼堂々、入水自殺にいそしむ 自殺嗜好の男・太宰治。 神経質そうに手帳を繰る、 眼鏡の男・国木田独歩。 彼らは、軍や警察も踏み込めない 荒事を解決すると噂される 「武装探偵社」の社員であった。 何の因果か、巷を騒がせる 「人喰い虎」退治への同行を 求められる敦だが……。 架空の都市 ヨコハマ。 登場するは、文豪の名を懐く者たち。 その名になぞらえた 異形の力が火花を散らす。 奇怪千万の文豪異能力バトル、ここに開幕!

【17位】偽物語

全11話 (2012年)

蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、文化祭を終えた夏休み。阿良々木暦の妹で、栂の木二中のファイヤーシスターズの異名を持ち、正義の味方を自称する阿良々木火憐と阿良々木月火。火憐が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは? 月火がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する聖域の怪異とは? 青春は、ほんものになるための戦いだ。

【18位】デュラララ!!×2 承

全12話 (2015年冬)

池袋の街を巻き込んだ抗争から半年――。街は平穏を取り戻し、変わらぬ日常を過ごしていた。高校生は青春を謳歌し、池袋最凶は仕事に勤しみ、情報屋は新たな画策に心躍らせ、都市伝説・首なしライダーは街を駆っては白バイ警官に追われ……。しかしそこには非日常が紛れ込む。徐々に色を濃くしていく異分子達によって、街はさらなる混沌に陥っていき……。

【19位】ハマトラ THE ANIMATION

全12話 (2014年冬)

2014年横浜。ナイスとムラサキのコンビ探偵“ハマトラ”は、事務所としてテーブルを間借りしているカフェ・ノーウェアで仲間たちと一緒に今日も仕事の依頼を待っていた。そんな中、2人の元へと舞い込んだある依頼が、2人と旧知の間柄の警察官・アートが追いかける「連続殺人事件」と、奇妙な繋がりを見せる。その事件は、被害者が全員“能力者(ミニマムホルダー)”というものだった。ミニマムホルダーであるナイスとムラサキも、否応無しに事件の渦中へと巻き込まれて行く…。

【22位】亜人 第2クール

現在 第13話 放映中

高校生亜人・永井圭。下校時、交通事故に遭い、亜人であることが発覚。以降、警察、及び、亜人管理委員会から追われる身となる。圭が逃走中に接触を図ったのが、亜人テロリスト・佐藤だった。佐藤は圭を教育するため、彼を亜人管理委員会に引き渡す。が、試みは失敗。佐藤は圭と袂を分かち、独自に集めた亜人協力者と共に、グラント製薬爆破という大規模テロを引き起こす。そして、現在。亜人テロリスト・佐藤と亜人管理委員会との戦いは、新たな局面を迎える。「第2ウェーブのテーマは、『浄化』だ」佐藤による第2の犯行予告。それは、亜人関連要人15名の連続暗殺計画だった。亜人対日本国政府、佐藤対永井圭の、国の存亡を賭けた最後...

【23位】六花の勇者

全12話 (2015年夏)

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。地上最強を自称するアドレットは、その六人『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いの地へ向かう。だが、約束の地に集った勇者はなぜか七人いた。七人のうちの一人が敵であることに気付いた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。そして、その嫌疑がまっさき にかかったのはアドレットであった。伝説に挑み、謎が謎を呼ぶ圧倒的ファンタジー&アドベンチャーが遂に始動する!!

【24位】ヴァンパイア騎士

全13話 (2008年春)

黒主優姫(くろすゆうき)は、黒主学園普通科の一年生。風紀委員として、幼馴染の錐生零(きりゅうゼロ)とともに、美形ぞろいのナイト・クラスの生徒を追いかけ回す、デイ・クラスの生徒たちを取り締まる一方で、ナイト・クラスのある“秘密”を守るという重大な任務が課せられていた。その“秘密”とは…実はナイト・クラスの全員は吸血鬼(ヴァンパイア)!! ナイト・クラスは、ヴァンパイアと人の長きにわたる、争いを終結させ、平和な世界を作る目的のために作られたクラス。そして優姫と零はナイト・クラスとデイ・クラスを共存させるためには必要不可欠な守護係(ガーディアン)としての任務も負っているのだ。何かとヴァンパイア...

【25位】がっこうぐらし!

全12話 (2015年夏)

女子高生の丈槍由紀、恵飛須沢胡桃、若狭悠里らが住む街や通う巡ヶ丘学院高等学校は、人間をゾンビに変えてしまう感染症のパンデミックによって地獄絵図と化していた。他の生存者はなく外界との接触を断たれている学校内で、当初の避難生活を導いてきた教師の佐倉慈は、避難生活を部活の一環として捉える「学園生活部」を創立し、生き残った由紀たち3人を部員に迎えるが、その矢先に命を落とす。しかし、由紀は現実の災禍を認識できないかのような態度をとり続け、生前と同じ姿の慈や生徒たちを空想しながら、「学校全体を借りて寝泊まりする部活」を楽しんでいた。胡桃と悠里は由紀の空想に話を合わせつつ、彼女の明るさにも救われている...

【26位】櫻子さんの足下には死体が埋まっている

全12話 (2015年秋)

北海道・旭川。 この街には、「櫻子さん」が住んでいる。櫻子さんは、美人で名家のお嬢様。なのに三度の飯より「骨が好き」。そんな彼女と一緒にいると、なぜか僕まで骨と縁ができるようで。骨にまつわる事件と櫻子さんに振り回されっぱなしの僕だけど、それが嫌じゃないのは 櫻子さん、きっと、あなたのせいだと思う。

【27位】終物語

全13話 (2015年秋)

高校三年の十月、阿良々木暦は神原駿河から、転校してきた一年生の忍野扇を紹介される。暦に相談があるという扇。直江津高校の図面を作成したところ不思議なことがあると言い出した。それをきっかけに、暦の高校生活を決定付けた、このまま語られるはずのなかった物語が明らかになる……。これは、阿良々木暦が「何」でできているかを知る物語。これは、すべての「始まり」を知る物語。

【28位】Re:␣ ハマトラ

全12話 (2014年夏)

横浜の街が大混乱に陥ったあの事件から三か月が経ち、カフェ・ノーウェアの面々にも日常に戻っていた。そんな中、ムラサキは、はじめとコンビを組み、再び探偵を始めていた。まさかの再登場を遂げたと思えば、旧友のナイスに銃口を向けたアートの真意とは…!? アートとハマトラの関係は、どうなっていくのか…!?

【29位】「C」

全11話 (2011年春)

余賀公麿(よがきみまろ)。 都内の経済学部に通う大学生。 カレの夢は平凡に暮らすこと。公務員になりマイホームを持つこと。 幼い頃に父親が蒸発、程なくして母親も病死し、 母方の叔母に育てられた公麿は現在、奨学金をもらいバイトしながら一人暮らしをしている。 大学で抗議を受けていても、気になるのは卒業後の安定した生活。 何かと公麿のことを気にかけてくれる同級生の羽奈日(はなび)にも、 呆れられる始末。 そんなある日、公麿の前に怪しい男が現れる。 「あなたの未来の可能性を担保に、お金を貸します。 そのお金を、あなたの才覚で運用してみませんか?」 その日から、きみまろの運命は大きく変わってゆく…。

【30位】Amnesia

全13話 (2013年冬)

8月1日――見知らぬカフェで意識を取り戻した主人公は、突如として8月1日以前の記憶をすべて失ってしまっていた……。ここはどこで、何をしていたのか。自分は何者で、どのような人生を送ってきたのか。戸惑う主人公の前に現れたのは、自身を『精霊』と名乗るオリオンという少年だった。オリオンの導きにより、主人公は記憶喪失を悟られぬよう手探りで行動をすることとなる。次第に浮かび上がる周囲の人間関係――。名前も顔も知らない“幼馴染”や“先輩”、そして“恋人”との出会い。記憶のない主人公は、彼らの想いを痛切に感じつつも、それに応えることができずにいた……。時折よみがえる過去の記憶の欠片、そして突然訪れる危機...